屋外旋回カメラ雲台 NC-PT106HD

屋外旋回監視カメラ

水平360°のエンドレス旋回と垂直上下90°のチルトが可能です。
堅牢なシャーシ、強力なスッテピングモータ採用により、降雪、強風などの劣悪な環境でも、精度の高い可動性を誇ります。


特徴

  • 水平360°のエンドレス旋回
  • 垂直上下90°のチルト
  • 全方位の監視を最短距離で移動可能
  • 堅牢なシャーシを採用し、風速60m/秒 非破壊
  • 強力なステッピングモータ採用により、降雪、強風でも稼働可能
  • 入出力ユニットにケーブルドライバを内蔵する事により、HD-SDI信号レベルの規格を確保
  • 焦点距離750mmを有する望遠レンズを搭載可能
  • 搭載するカメラ・レンズによってはハウジング部分を変更(DXタイプ・DDXタイプ)

屋外旋回監視カメラ 空港設置例

仕様

項目 NC-PT106HD
全般
外形寸法※1 幅 :465mm
高さ:622mm
奥行:570mm
質量 本体:約40kg
電源 AC100V 50/62Hz
消費電力 静止時:100VA以下
旋回時:250VA以下(デフロスタ、ファン、ワイパーON)
塗装 ポリウレタン塗装(色:マンセルN7)
雲台仕様・定格
設置条件 屋外正立 振動が無いこと
使用温度 耐寒仕様:-30℃〜+50℃(結露しないこと)
(但し、0℃以下では通電状態とし、結露しないこと、ワイパー動作は除く)
使用湿度 10%〜90%(相対湿度 結露しないこと)
耐風圧 風速20m/s以下:正常動作
風速40m/s以下:マニュアル動作可能
風速60m/s以下:非破壊
材質 アルミニウム合金
構造 JIS C 0920(防噴流型)準拠
デフロストガラス AUTO:ON/OFF
ワイパー ON(連続)/ ON(ワンショット)/ OFF
旋回角度 水平:360°エンドレス
垂直:+90° 〜 −90°
旋回速度 プリセット動作時
 最大:水平90°/秒、垂直90°/秒
マニュアル動作時
 最大:水平60°/秒、垂直30°/秒
 最小:水平0.5°/秒、垂直0.5°/秒
停止精度 水平・垂直 ±0.3°
制御信号伝送方式 RS-422(オプション RS-485/RS-232C)
通信プロトコル バイナリーフォーマット
外部制御項目 旋回  :上下左右
レンズ :ズーム・フォーカス
プリセット登録、起動(プリセット登録は最大255点)
オートパン(2点間の往復動作、速度設定が可能)
自動制御項目 手動旋回速度:ズーム比に連動(望遠時低速)
デフロスタ :パネル温度による自動制御
カメラ・レンズ搭載例
カメラ(DDXタイプ) 興和光学 SC200PKIC
キャノン※1  ME20F-SH
レンズ(DDXタイプ) 興和光学 LMZ20750-XF
キャノン※1 HJ40×10B IASD-V WO/SUP
      (※搭載部の寸法を変更する必要あり)
カメラ(DXタイプ) 興和光学 SC200PKIC
レンズ(DXタイプ) 興和光学 LMZ20750-XF

page top